ストリップ散策と”O”リミテッドシートについて

e0203477_205090.jpg


シルクドソレイユのOをやっているベラッジオまで散策がてら歩いて行きます。
マンダレイからエクスカリバーまでは無料のモノレールがあるので、それを利用しました。

さすがラスベガス。物凄く煌びやかな夜です。
大昔にラスベガスに来たことがある主人は、当時からの様変わりぶりにかなり驚いておりました。
昔はもっと暗くて「大人の街」な印象だったのに、今はすっかりファミリー向けな街に変わったようです。

しかし、ホテルひとつが凄く大きいので隣のホテルにたどり着くまでも一苦労(汗)

やっとベラッジオホテルに到着。
e0203477_210714.jpg

このベネチアングラスの天井は有名ですね。
e0203477_2104593.jpg


途中でどこかで晩御飯を食べる予定にしていたのですが、先にwill callチケットを代えておこうと思い、まず会場へ。それが間違いだった。
なにせ、ホテルに着いてからも会場へたどり着くまでかなり歩く。
そして、またホテルから出て他の場所へ食べに行くとなると、かなり時間のロスです。
全然下調べしてきてなかったので、どこでご飯食べていいかも分からないし。

因みにベラッジオのバフェはいつ見ても長蛇の列でした。

取り敢えずお向かい(といってもかなり歩くけど)のミラクルマイルショップに行けば何か食べるものあるかな?と行ってみた。
e0203477_2162174.jpg


ささっと食べられるフードコート的な物を求めていたのだけど、どうやらそういった物はない様子。
時間もないのでジャンバジュースでスムージーのディナー。
そんなにお腹がすいてなかったので良かったです。


さてさて!!

いよいよお待ちかね、シルクドソレイユのショー、Oです!!

このOのチケット予約に関しては色々行きさつがあるので、それは下に詳しく書きます。

e0203477_225295.jpg

e0203477_2251951.jpg




見終わった感想。

素晴らしかった!!

後にも述べますが、私たちは視界が限られるリミテッドシートだったのですが、それでも十分満足出来ました。これは観る価値ありますねー。
娘ものめり込んで観てましたよ。

シルクドソレイユはチケット代がとても高いのですが、これだけの装置とパフォーマーを使ってこれだけ満足度の高いショーを提供するとなると、やっぱりこれくらいかかってもしょうがないかな、と思いました。
お値段以上の価値はあると思います。




にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村



以前にも述べたのですが、当初は同じシルクドソレイユのKAを観ようと計画を立てていました。
なぜKAかと言うと、Oに比べてチケット代が安く、なおかつ子供料金もあるからです。
Oは子供も全て大人と同じ料金。
3人となるとかなりの額になってしまいます。

色々レビューを読んでも、好みは人それぞれですが、KAもOに引けをとらず素晴らしいという印象だったので。

しかーーし!!

私が出発の日にちを勘違いしていた事が発覚し、その時点で日程的にKAは無理に。

急いで調べ直したらOは到着当日23日にやっている!!
これしかない!!


ですが、お値段の問題が。KAでも高いと思っていたのにO大人3人分となると、3人分の国内飛行機代くらいになってしまいます。
ただでさえこちらへ来てから出費が増えていて、年2回の家族旅行代を捻出するには1回1回の旅費を絞るしかない。

それで考えたのがリミテッドシート。 視界が限られている分、お値段がお安くなっています。
でも、これは場所によって全然問題ない場合と、結構見づらい場合があるらしい。
通路を挟んでひとつ隣になるだけでお値段が何十ドルも違ってくるのならそっちでもいいかな。。。。いや、でもやっぱりせっかくお金出してあまり楽しめなかったら余計に損だし。。。。。。。
主人と相談して1週間悩みました(笑)


そして、いちかばちかでリミテッドシートに決めました。



結果。


私は通路を挟んで隣は普通の席の場所だったので特に問題はなかったです。十分に楽しめました。
でも、2つ隣の主人の席になると。。。。。どうなんでしょう?私は分からないのですが、主人に聞いた所「やはりちょっと見にくい所はあったかな」という事です。
主人の隣の端っこの席になるとかなり見にくそうでした。

という事で、リミテッドでも良い席と悪い席がある、という事でしょう。


ただあまり安すぎる席はかなり視界は遮られると思うので、それを了承した上で購入すべきだと思います。


やはりステージのあちこちでパフォーマンスが繰り広げられていますからね。


先ほどにも述べましたように、ちゃんとした(?)シートを購入したとしてもお値段以上の価値は十分にあると思います。


ショーを十分に堪能したい方はちゃんとしたシートで観る事をお勧めします。
[PR]
by happytravelpuri | 2013-01-16 03:08 | 2012 LV Grand Circle