セノーテへ!!

パリヘ行っても凱旋門を訪れず、グランドサークル旅でもでグランド・キャニオンを飛ばし、ここオハイオ駐在者の旅行先ナンバーワンのナイアガラとディズニーワールドにも未だに行ったことなく、NYで自由の女神には目もくれず。。。。
はい、ワタクシ興味のないものはどんだけ有名でも興味がありません。

カンクンに8日間(最終的には2週間に伸びましたが)滞在して遺跡にもドルフィンスイムにも行かない観光客ってうちらくらいじゃないだろうか。
しかし、カンクンといえばの観光スポット「セノーテ」には絶対行きたかった。

旅の前半をプラヤに選んだのもこのセノーテを訪れる為。

セノーテとは

セノーテ (cenote) はユカタン半島の低平な石灰岩地帯に見られる陥没穴に地下水が溜まった天然の井戸、泉のこと。泉の下層には大規模な鍾乳洞が水没していることが知られている。
                                        by wikipedia

e0203477_1073338.jpg

e0203477_108475.jpg


画像はお借りしています。

という事で念願のセノーテへ行って来ました!



プラヤ2日目。今日も快晴!!
プールサイドの気持ちいい朝食で一日のスタートです。
e0203477_1002440.jpg


多くの方はカンクンのホテルゾーンに泊まってそこからツアーに入りセノーテを訪れるパターンが一般的かと思いますが、私たちはプラヤデカルメンから自分たちで行きました。

当初はADOバスに乗って行く予定でしたが、コレクティーボという乗合バスのようなものがもっと安いという事でそれを利用することに。
一人40ペソ。
安!!

コレクティーボは地元の方やリビエラマヤの海岸沿いのホテルの従業員の人達も利用されていて、ローカルな匂いプンプンでかなり楽しかった。
エアコンもきいてますよ^^。

トゥルムのターミナルで降りてそこからタクシー60ペソ。

数あるセノーテの中からGran Cenoteを選びました。
e0203477_1014333.jpg

e0203477_10142160.jpg

エントランスに孔雀が!
e0203477_10144643.jpg


入場料一人120ペソ。
ペソが足りなかったのでドル払い。子供割引がきいて3人で$25。

ライフジャケットとスノーケルのセットも別料金で借りました。
ペソとドルのミックス払い。
しかも一ドルさつが足りず負けてもらいました(笑)

e0203477_10174890.jpg

e0203477_1018461.jpg


うわー、水キレイーーーー!!
e0203477_10185414.jpg

e0203477_10193539.jpg

e0203477_10195086.jpg


入る時は水は超冷たいんだけど、気合入れて入ってしまえば後はとっても気持ちいい。
真水なのでとっても気持ちいいんです。
e0203477_10224683.jpg

e0203477_1023242.jpg

カメさんも泳いでましたー。
e0203477_10262144.jpg


防水のカメラを持っていなかったので水中写真はありませんが、水の透明度が半端ないんです。
お魚もくっきりクリアに見えます。
カラフルな魚じゃないけどね。

ダイビングで深く潜ると上のような光のカーテンが見れてとっても幻想的なようです。。。。

でも、スノーケルだけでも十分楽しめました。

来るまでブーブー言っていた娘も大興奮。
とっても楽しんだようです。
e0203477_10294712.jpg


私達が着いた時はそんなに人がいませんでしたが、後ほど何組かのグループが来ていました。
日本人のツアーも2組ほど。
そういえば、今回滞在中ここ以外は日本人を一切見かけませんでした。

午後になると人が増えて水が濁ってくるから朝早く行くのがいいそう。
それもあってプラヤ滞在を選んだんだ。

本当に楽しくて気持ちよかったです。

最後に日本のツアーのガイドさんに家族写真を撮って頂きました^^。
e0203477_10334037.jpg



カンクンへ行かれた方、セノーテはお勧めです!

次は(次があれば)また別のセノーテを訪れてみたいです。




にほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ
[PR]
by happytravelpuri | 2014-07-22 10:39 | 2014 cancun