「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:caribbean cruise( 19 )

意気揚々とNY旅行記綴ってますが、まだクルーズの旅行記を仕上げていない事がちと気になっておりました。
そのまま放置しようかとも思いましたが、あと一息なのでキリよく仕上げちゃいます!!

日本への一時帰国の準備もまだなーんもしてないよ。。。。。。


いよいよ最終日の朝を迎えました。
e0203477_5154097.jpg


下船は8:30amから。
寂しい。。。。。。

下船の順番はお部屋のデッキごとに時間が決められていますが、私たちはその日のお昼のフライトだったので、早い下船にしてもらいました。
前日にフロントに伝えれば、対応してくれます。

マイアミが見えてきました
e0203477_518946.jpg

e0203477_518302.jpg


恨めしいほどのいいお天気。
これがコズメルだったら。。。。。とまだ未練タラタラ。
e0203477_5191841.jpg


下船のプロセスは事前にちゃんとお部屋でビデオを見て確認しておきましょう。
大きな荷物は前日の夜にお部屋の前に預け荷物として出しておきます。


順番が来るまでロビーで待ちます。
名残惜しいわ。


いよいよ順番が回ってきて下船できたのはいいですが、預けた荷物が全然出てこない!!
待てどくらせど。。。。。
どんどん私たちより後の下船の人達の荷物が出て来ているのに。

係の人に言ってみても、もうちょっとで出てくる、とかあちらで聞いて、とかなかなか埒があかず。
おーい、これじゃ早めの下船にしてもらった意味全く無しだよ!!

もうお昼のフライトだから!!と切羽詰った様子をアピールしたらようやく中と連絡をとってくれて荷物が運ばれてきました。 ホッ。
e0203477_5262675.jpg

やっぱ荷物は預けない方がスムーズですね。


焦ったものの空港へは意外と早く着き暇な時間を持て余す(笑)

しかも乗り継ぎのニューアーク空港でコロンバス行きのフライトがまた変わっててかーなーり待たされた!
もうこれだからユナイテッドは嫌だ!
でも、空港の窓から自由の女神がチラッとみえて冬はあそこへ行くんだよーとちょっとテンション上がる。
しかし結局冬のNY旅行でも自由の女神は見られませんでしたが。



そんなこんなでカリブ海クルーズ旅行記はおしまい。

引き続きNY旅行記にお付き合い下さい。

そして日本一時帰国滞在記がそれに続くはず。。。。。
ちゃんとアップ出来るんだろうか(笑)




にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
[PR]
by happytravelpuri | 2014-02-01 05:31 | caribbean cruise
どうも放置気味になってしまう旅行記ですが、辞めた訳ではありませんのでどうかお付き合い下さいね(笑)
別ブログの方にも書きましたが、パーティーシーズンのこの時期、食べてばかりの上ジムにも行けず太る一方。(でももはや気にもなりません。。。。。)
今週、来週とまたいで7日間連続パーティー続き!!
いったいこの国はどうなってるんだ。(いや、私がですね。)

さて、クルーズ4日目になりました。
この日は1日中洋上で過ごす日。

ですが、記憶が・・・・・・。
写真を見返してみても、もうどれがどの日なのだかさっぱり分かりましぇん。
(カメラの日にち設定してなかったので・・・・・)

順番でいったら多分これがこの日の朝食かと。
e0203477_520138.jpg


そしてこの後は何をしたんでしょう?
写真もなーい!!(笑)

多分ショーとか見てたのかな。
娘はキッズクラブに入れた記憶アリ。
Tシャツにデコレーションとかして持ち帰ってました。

ランチ
e0203477_525622.jpg


午後は私はスパに行ったのを覚えています。
前日にお部屋にお得なパッケージのレターが届いていて、試しにやってみようかなと予約を入れたのでした。
メニューの中から3つすきなものを選べるコース。

私はフェイシャル、ヘッドマッサージ、ハンドマッサージを選びました。 確か。

5、6年前のパリ旅行で歩き回ってふくらはぎを痛めて以来、ずっと痛みがとれずフットマッサージが出来ないのです。

娘と主人がプールで遊んでいる間、ちょっと緊張してスパへ向かいます。

待合室で問診表に記入します。
e0203477_5321551.jpg


サービスのレモンウォーターとオレンジウォーター。
最近このフルーツウォーターって良く見かけますよね。
オーガニックじゃないと農薬が気になるけど・・・、と思いながらも頂きます(笑)
e0203477_533591.jpg



そして、スパの感想ですがまあこんなもんかなという感じ(笑)
私はスパのエキスパートではないし数える程しかスパ体験した事がないので偉そうな事は語れませんが。
個室ではなく美容院みたいな椅子と鏡が沢山並んでいる所で皆一緒になって受けるので、ゴージャス感、リラックス感は全くありません。

終わった後プロダクトの説明、セールスがあり(買いませんでした)お会計。
といってもチップを記入して総額は船内専用のカードに付けられ、後日クレジットカードに請求されるシステム。
船内で使うお金は全てこのカード付になります。

で、感想はといいますと私的には1回やればいいかなという感じ。
やはりバリとかタイのスパと比べるとね。


ヘッドマッサージのオイルで頭がベタベタだったので急いでお部屋に戻りシャワー。
でもなかなかオイルが取れず。
しょうがないのでベタベタの頭ですっぴんのままディナーへと向かいました(笑)
でもアメリカ生活に慣れてしまうとそんな事も全然気にならなくなるという・・・・・。


お腹も全くすいておりませんが、もうお夕食の時間でございます。
e0203477_549928.jpg


これが最後のディナーなので、スタッフ一同がサンキューという事でアメリカの国家を歌ってくれました。
殆どのスタッフはアメリカ人ではないのですがアメリカの会社の船だから。

そして、この後の記憶も全く無しでして。


すいません。こんな旅行記読んでも全く面白くも為にもなりませんね。

次の旅行ではちゃんと記録を取るようにします。


いよいよ明日は最終日!!




にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by happytravelpuri | 2013-12-13 05:56 | caribbean cruise
コズメルでは船を降りてすぐの免税店で船内で食べるおやつ用のポテチやらを買って終わり。(これがまたド高かった~。いくらか忘れけど)
ため息混じりに船に戻ります。。。。。

その後の船内での過ごし方なのですが。。。。。。

すいません。全く記憶にないのです。
断片的な記憶はあるのですが、それが3日目のことだったのか、4日目のことだったのか。
この日のランチの写真がないという事は、この日はランチは食べなかったのか?(笑)

いったい私たちはこの日は何をしてたんでしょう?(笑)
主人と娘がプールやジャグジーで遊んでた事だけは覚えてますが。
そして私もちょっとジャグジーに入った事も。
カクテル飲みながら一応リゾート気分♪
e0203477_211714.jpg

その時時計をしたままジャグジーにどっぷり浸かっていて、かなりたってからハッと気がついて真っ青になった記憶だけは鮮明にあります(笑)
卒業記念に祖母から貰った大切なカルティエの時計だったのです!!
そうとうショックでしたが、ぬあんと、時計は無事でいまでもちゃんと動いてます

生意気にジャグジーでトロピカルドリンクを飲む娘。
上の大人のと同じですが、娘のはノンアルコールにしてもらってます。
e0203477_25647.jpg


こんな写真があったので多分私はプールサイドで読書でもしていたのでしょう。
e0203477_272313.jpg


娘はこの日キッズクラブデビューをしたんだっけ?

お夕食までひとりで船内ブラブラしていて、家族に内緒で買ったブレスレット。
e0203477_2151739.jpg


可愛いんだけど、知らない間に留め具のパーツがとれて無くなってました。
その為すぐ腕から外れちゃってパーツも一個無くなってしまいました。。。。。。
アメリカ製のものには良くあること。
こちらでは必要ないものはあまり買わないようにしてます。

この日のお夕食。
e0203477_226449.jpg


この日はNJから来た家族が来ていませんでした。
次の日聞いたらエクスカーションで夕食の時間に間に合わなかった、との事。

多分この後はショーを見てお部屋に戻ったのだと思います。 記憶が・・・・・・



明日は一日船内で過ごす日です。
[PR]
by happytravelpuri | 2013-11-24 02:31 | caribbean cruise
昨晩は結構揺れて、寝ていても感じました。
朝起きたら結構な雨模様。
何か嫌な予感・・・・・・。

取り敢えず、朝食です。
昨日のランチに引き続き、またアラカルトのレストランへ。
e0203477_4323335.jpg


エッグベネディクトは残念な感じでしたが、バフェよりこっちの方が落ち着いてお食事が出来てgood.

コズメル寄港は午後なので、お天気が回復することを願ってお部屋で一休み。

ところがお天気は良くなるどころか、段々悪く。
コズメル到着時には結構な土砂降り。。。。。。。。 チーン
e0203477_4412083.jpg

おぉーい!!いったい何なんだよーーーー!!
ワタクシの心も土砂降りです。。。。。

エクスカーションに申し込んでいた人達は雨の中無理やり出かけて行ってましたが、私たちは船に留まって様子を見る事に。
私たちはエクスカーションに申し込まず自分たちでビーチに行く予定でしたが、正解でした。
こんな中エクスカーションに参加したって面白くもなんともないでしょ。むしろ、拷問。

グズグズ悲しむ私を見て、旦那、キッパリ   「諦めろ。」    


そうよね。クルーズ情報満載ウェブサイト cruise critic の「クルーズを楽しむ十ヶ条」みたいなのにも
「最高の天候、シチュエーションを想定しない事」ってあったしね。

しかし、旅でこんな悔しい思いをしたのは十数年前の新婚旅行でそうとは知らずにお買い物デーにとってあったニース、モナコがガッツリ祝日でお店がぜーんぶクローズしていた時くらいかな。
この日の為にイタリアでのお買い物も控えていたのに、あまりにも悔しくてずーーっとブータレて旦那と大喧嘩になりましたっけ。

私もその時よりは大人になりましたので、今回は家族の前でずーっとブータレる事はしませんでしたが、やっぱり悲しかったです(涙)

暫く船で様子を見ていたら雨もおさまってきました。
取り敢えず船着場の辺のショッピングセンターをブラブラする事に。
e0203477_453998.jpg


カラフルなお店たち。
カラッと晴れていたらとっても映えるんだろうな。
e0203477_4535974.jpg

e0203477_4542799.jpg


いつでもビーチへ行けるように水着で下船しましたが、もう遅かったしこれからのお天気も怪しい感じだったので、結局ビーチへは行かず。
e0203477_4591828.jpg


ビーチチェアも悲しげな雰囲気
e0203477_4595153.jpg


e0203477_505430.jpg



クルーズだけでなく、旅先ではお天気が良くなかった時の事も想定して計画を立てましょう。


こうなったら、船に戻り思いっきり船内で遊び尽くしてやるぞ!!




にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by happytravelpuri | 2013-11-16 05:06 | caribbean cruise
午後1時30分(だったかな?)キーウェストを出発します。

船に戻ったら早速ランチです(笑)

ブッフェもあるけど、今回はアラカルトのレストランで。
でも、全然お腹すいてなーい!!
e0203477_5344952.jpg

e0203477_535356.jpg


とか言いながら、めっちゃ注文してるし(汗)

ここのレストランは落ち着いた雰囲気で食べられるので、ビュッフェよりもいいねーと話してました。
まあ、お味の方は・・・・・。やっぱりアメリカですね。
お写真だけ見てたら美味しそうに見えるけど(笑)

このランチの時くらいから、けっこう船が揺れてちょっと気持ち悪くなりました。
酔い止め薬を持ってくるのを忘れてしまい、この後大変な事になったら困ると思い、念のため地下のクリニックへ薬をもらいに行きました。
約$3くらいとられました。


この後、主人と娘はプールへ。
私はその間何をしてたんだか??
全く記憶にございません。。。。。。。
e0203477_5435226.jpg
e0203477_5441279.jpg



夕食前に大人向けのショーがあるという事で行って来ました。
子供にはお勧めしない、との事。
娘がキッズクラブへ行きたがらなかったので、まだ言葉もそんなに理解出来ないからいいか、と思い一緒に連れて行ったら見渡す限り子供は娘ひとりだけだった・・・。

しかもこのショー、コメディーなんだけど,かなりアダルト向け(汗)
言葉だけでビジュアル的には問題ないので娘は何にも分からずi padで遊んでましたが、かなりヒヤヒヤしました。。。。。


そうこうしているうちに、もう夕食。
この日のドレスコードはエレガント。
ちょっとドレスアップしていきました。

夕食の前に、色んなセットがあって写真を撮ってもらえます。
私たちも1枚撮ってもらう事にしました。
e0203477_0185857.jpg


さすが、プロのカメラマンさん。
もうちょっと右向いて、とかポケットに手を入れみて、とかすっごい細かく注文されます(笑)
色んなポーズで何枚か撮ってもらいました。
こちらがその中から選んで購入した一枚。
未だにフレームに入れずそのまま放置(汗) 早くフレーム買いにいかないと~。
e0203477_0325823.jpg


撮っていただく分にはタダなので、もっと色んなセットで色んなカメラマンさんに撮ってもらったら楽しかったかな。

そして、ディナー。
エレガントナイトですが、かなりカジュアルな方、結構ドレスアップされている方、皆さんそれぞれです。
主人はノーネクタイでしたが、それでも全然問題ない感じでした。
カーニバル船の場合、あまり気を使わなくても良さそうです。

以降、御飯のコメントは割愛させて頂きます(笑)
e0203477_5522487.jpg

スタッフのパフォーマンス。
e0203477_0392249.jpg


この日はアトランタからいらっしゃった黒人の親子が来ていませんでした。
次の日聞いたら、フォーマルのドレスを持ってきてなかったから、だと。
そしたらスタッフが、「そんな気にすることないのよー。初日に着ていたような服で十分なのに。」と言ってました。(初日に結構ドレスアップしてきていらしたので)

撮って頂いた写真はギャラリーに張り出されます。
そこから好きな写真を選んで購入します。
結構お高いけど、記念だしね。

食後にパチリ。
e0203477_043301.jpg


この後はショーを見に行きました。
歌とダンスの結構楽しめるショーでした。

お部屋へ戻って、シャワーを浴びて、明日に備えてお休みなさい~。



いよいよ明日はハイライトのコズメル島です!!が・・・・・・・






にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by happytravelpuri | 2013-11-09 00:50 | caribbean cruise
e0203477_212684.jpg


キー・ウェストといえばここ、アーネスト・ヘミングウェイの家ですね。
「老人と海」などで有名な作家です。
イメージだけで彼の作品はあまり好きじゃないかな、と決めつけ読んだことがありませんが、どうなのでしょうか?

キーウェストに来たからには取り敢えず入っておこう、くらいの気持ちで入館。
大人13ドル、子供6ドルです。

6本指の猫ちゃんがたくさんいる事でも有名ですよね。
数えてみたけどよく分からなかった(笑)
e0203477_2312896.jpg


あっちこっちに猫ちゃんウジャウジャいて娘、大喜び!!

キーウェストらしい、とっても可愛いおうち。
e0203477_2414371.jpg


緑が多くて癒されますなあ。
e0203477_244224.jpg


ヘミングウェイの家を出てバスを待つ間、キーウェストの街並みを撮影。
e0203477_2523626.jpg

e0203477_2472275.jpg


何気なく停められた自転車までが街並みにマッチしてオブジェのよう。
e0203477_2502398.jpg

e0203477_248656.jpg


バスに乗ったら船着場まで戻って乗船です。
e0203477_2562186.jpg


お約束のアイス(笑)
e0203477_2564251.jpg





にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by happytravelpuri | 2013-10-18 02:57 | caribbean cruise
e0203477_365345.jpg


朝目覚めたら、すでに船は最初の寄港地、キーウェストに到着していまた♪




最近とってもスパムコメントが多く、削除するのも一苦労なのでコメント欄は閉じさせて頂きました。
今までコメント下さっていた皆様、ごめんなさい。。。。。。

こちら、別ブログではコメント受け付けていますので、宜しければこちらにコメント頂けたらうれしいです^^。




さてさて、クルーズ2日目。
今日は半日キーウェスト観光です。

まずはビュッフェで朝食。
e0203477_3183392.jpg


快晴ではないけれど、初めての寄港地にテンション上がる~!!
e0203477_320229.jpg

みんなゾロゾロ下船していきます。
e0203477_3225828.jpg


下船する際は、お部屋のカギにもなっているカードとID(パスポートも持って降りましたが、アメリカの免許証だけでO.K.でした。アメリカの免許証がない方は、パスポートを持参しましょう)を忘れずに持って降りること!!これがないと再び乗船できなくなります。

降りた途端に、可愛らしい町並みღ
e0203477_3271032.jpg

あちこちに面白い像があります。
e0203477_3472576.jpg

帰りここでアイスクリームを買いました。
e0203477_3292237.jpg


キーウェストでの過ごし方ですが、私達はイマジネーション寄港地でのエクスカーションは買っていませんでした。事前に調べた所、キーウェストはエクスカーションに入らずとも、自分達で十分楽しめる、との事でしたので。
現地に着いてからでもツアーやトロリーに申し込めますし、そちらの方が船を通すよりお安くてお勧めです。

私達は、船を下りてすぐ目についたCity Viewのトロリーを利用することにしました。
e0203477_3431166.jpg


お値段全く覚えていませんでしたが、今調べたら20ドルちょっとですね。
12歳以下はフリー。
15分おきくらいに主な観光スポットを巡回していて、好きな所で乗り降り出来るシステム。
e0203477_3461473.jpg


トロリーの運転手さんが冗談交じりにキーウェストについて色んな説明をしながら廻ってくれます。
e0203477_350170.jpg


どこもかしこも物凄~く可愛い町並みなのだけど、車窓からじゃうまく写真が撮れない~。
e0203477_3505957.jpg

e0203477_3511962.jpg


最初にHIGGSメモリアルビーチという所で降りて見ました。
e0203477_3532337.jpg

e0203477_353464.jpg


鶏の親子が優雅に道路を渡っていて、のどか。
まあ、オハイオもそうですが。
e0203477_3551266.jpg


時間が限られているので、15分で退散。

次はアメリカ最南端ポイント  Southernmost point で降ります。
e0203477_3592488.jpg


最南端ポイントの正面から写真を撮る為に、こんなロングラインが。
e0203477_401630.jpg


私達はラインに並ばずに、横のほうから写真を撮って終わりにしました。
e0203477_41119.jpg


と、ここでサプライズが!!

ヒュー!!と歓声があがったので何かと思ったら、何と写真の順番がまわってきたカップルの男性が指輪を差し出してプロポーズを始めたのです!!
e0203477_451483.jpg


男性がひざまずいている所の写真が取れなかったのが残念!!

That was so sweetღ
自分がされたら恥ずかしいけどね。
女性涙ぐんでましたよ^^。



さて、次に向かった先は・・・・・・・・・・



そう、キーウェストといえば、この人。
e0203477_482259.jpg



長くなりそうなので、次回にまわします。
[PR]
by happytravelpuri | 2013-10-02 04:16 | caribbean cruise
ランチを食べてお部屋にチェック・インして荷解きをし、船内散策。
その後主人と娘はちょこっとだけプールへ。
私はプールサイドで読書。
お腹いっぱいでよせばいいのに、ついついスウィーツをつまんじゃいます。。。。。
こんな事してるから、いつまでたってもお腹がすかない。。。。
e0203477_2113033.jpg


そうこうしていると、すぐにディナーの時間がやってきます(笑)

ディナーは基本的にメインダイニングで、決められた席で食事をします。
一つのテーブルに何グループかが一緒につき、毎日同じメンバーで食事を共にする事になります。
私たちは、ニュージャージーから来たティーンエイジャーの女の子2人の姉妹がいる家族と、アトランタ出身の黒人のママとティーンエイジャー姉妹の家族と同席でした。

どちらもクルーズはもう4、5回目くらい、という事でした。
いつもカーニバルだとの事。
同じ船会社に何回も乗ると、色々特典がつくのでしょうか?

1日目のドレスコードはカジュアル。
ポロシャツ、短パンなど実にカジュアルな格好で来られてる方が多かったです。


前菜、メイン、 デザートと好きなものを好きなだけオーダー出来ます。
危険、危険(笑)

前菜
e0203477_2223368.jpg


メイン
e0203477_2271186.jpg


デザート
e0203477_2273592.jpg


お味の方は、まあアメリカなお料理ですね。
不味くはないですが、すごく美味しいというものでもありません。
すいません、アメリカの食べ物になるといつも辛口になってしまうのですが。。。。。
お肉は柔らかくて美味しかったです。
主人は毎日お肉食べてました。
e0203477_2314763.jpg


スタッフのウェルカムダンス
e0203477_2323369.jpg



事前にアーリーダイニング(確か6:00~) か レイトダイニング(8:00~?)か選べます。
私たちはアーリーダイニングでした。
メインダイニング以外でも、いくつかレストランがありますのでそちらで食べる事も可能です。

他人と一緒のテーブルで気を使うのが嫌、自由な時間に食べたい、ドレスコードが煩わしいなどと思われる方はそれらのレストランで自由にお食事が出来ますので、ご安心を。
私たちは結局毎日メイン・ダイニングでとりました。



そうそう、テーブルをご一緒したニュージャージー出身の姉妹のひとりが次の日誕生日だという事でした。
このクルーズ旅行が誕生日プレゼントだって。
いいですねえ。


誕生日の人にはスタッフがサプライズでケーキを持ってきて皆んなでハッピーバースデーを歌うのですが、毎回どこかのテーブルでハッピーバースデーが歌われてました。

もちろん、その娘の時も歌いましたよ。





にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by happytravelpuri | 2013-09-21 02:44 | caribbean cruise
e0203477_3503622.jpg


水平線を眺めながら♪

More
[PR]
by happytravelpuri | 2013-09-13 04:22 | caribbean cruise
e0203477_3113687.jpg


イマジネーションはそこまで大きい船ではないと思いますが、それでもデッカかった!!
どこへ行くにも迷ってしまって、慣れた頃には下船でした。。。。。

More
[PR]
by happytravelpuri | 2013-09-07 03:13 | caribbean cruise