カテゴリ:2008 paris( 5 )

チュルリー公園で子供を遊ばせる


e0203477_8511813.jpg



チュルリー公園の前に行ったオランジュリー美術館で1人旅の日本人の女性と知り合いになり、一緒に公園をお散歩しました。1年中世界各国飛び回っているらしい。羨ましい・・・・。

子供の為のトランポリンもあります。1回10分?20分?2.5ユーロ。ここで子供を遊ばせにきてた日本語ペラペラのフランス人カップルに会いました。日本に住んでた事があるんだって。色々な事教えてもらって良かった。

トランポリンは順番待ち。シャイな娘が突然人が変わったように人を押し分けて順番待ちの列に入っていってた。(笑)隣にいるのがその日本語ペラペラカップルの子供。ここに座って待つんだよ、と優しく教えてくれてた。


e0203477_9375842.jpg



御満悦~



e0203477_9384781.jpg




モンマルトルへ
妹はあの有名なミサンガ売りにつかまってた。


e0203477_941342.jpg

e0203477_9415743.jpg



ラデュレ サント・ノレ店。  激混みで並んだ。 私的にはそれ程感動するお味ではなかたような・・・・。体調もあったのかな?


e0203477_9444167.jpg



サダハル・アオキのケーキ。持って帰ってる間にへしゃげてしまった。


e0203477_9455695.jpg



疲れ気味の母はアパートで留守番している間に、妹、娘、私でエッフェル塔へ。市バスに初挑戦。無事着けて良かった。



e0203477_9561970.jpg




エッフェル塔には無関心でひたすらアイスを食べる娘。天気も悪くかなり寒かったのだが、お構いなし。



e0203477_9593962.jpg




エッフェル塔の周りは閑静な高級住宅地って感じです。この界隈にも泊まってみたい。


犬と見詰め合う娘。


e0203477_1012435.jpg

[PR]
by happytravelpuri | 2010-10-25 10:04 | 2008 paris
アパルトマンから歩いて5分くらいのオテル・ド・ヴィル駅。良く利用しました。

e0203477_212549.jpg


ノートルダム寺院にも歩いて行きました。ジプシーの人達がたくさん物乞いをしていて娘には衝撃的だったらしくて何度も「あの人達何で?」と聞いてきました。


e0203477_2174723.jpg



ノートルダム寺院を後にしてサン・ルイ島へ


e0203477_2192621.jpg



お目当てはベルティヨンのアイス


e0203477_21105067.jpg



おもちゃ屋さんのショーウィンドウに釘付け


e0203477_21121166.jpg


e0203477_21134471.jpg



パレ ロワイヤル


e0203477_2117749.jpg



ルーブル美術館の噴水に夢中


e0203477_21182042.jpg



e0203477_21214127.jpg

[PR]
by happytravelpuri | 2010-10-23 21:23 | 2008 paris
エッフェル塔のライトアップを見たいと思い、夜のセーヌ河クルーズに参加しました。


e0203477_1210067.jpg




セーヌ河クルーズは3社くらいあると思うけど、私達が利用したのは ヴデット デュ ポンヌフ というクルーズ。クルーズといえばバトームーシュですが、何故マイナーなこちらを選んだかというと、出発地点がポン・ヌフで私達の宿泊するアパートから近かったから。夜なので移動の事をかんがえると。
ライトアップを見たかったので日の入りの時間なんかもしっかりチェックしました。この時期は夜9時頃でもまだうっすら明るいという事だったので。

HPで予約するとかなり安くなったのですが、天候やその日の体調でフレキシブルに動きたいのでそれは止めておきましたが、正解だった。うちの人達、夕方から夜にかけて疲れて暴睡という事が多かったので(笑)。
それでもHPにいつでも使える割引クーポンがあったのでそれで2ユーロくらい安くなったかな?


この日も案の定皆寝込んでしまってたけど、この日を逃せばもうチャンスが無かったので無理矢理起きて、嫌がる皆をたたき起こして強行突破。起きない娘は抱っこしてバスに乗り込む。寝起きで超不機嫌の皆を引き連れてポンヌフに到着。

ちょうど日が暮れかけて、ポツポツと灯りがつき始め、何ともロマンチックな風景。これで一気に皆様の機嫌も治り、写真取りまくり。ふぅ~、良かったよ・・・・・。


今からあのお船に乗るよ


e0203477_12282859.jpg



出発


e0203477_1229982.jpg



ああ、私の下手な写真ではこの美しさはとても伝えきれないのが口惜しい・・・・



エッフェル塔   キラキラライトアップも見れました


e0203477_12321441.jpg



途中でパラパラと冷たい雨が降り、寒さに凍えていましたが、それでも見る価値は十分にありました。


帰りは深夜になるのでビクビクしながらメトロに乗って、アパート着くなりバタンキュー。


今度は昼のクルーズに参加してみたいな。
[PR]
by happytravelpuri | 2010-10-20 12:38 | 2008 paris
2008年の旅行の目的地は実はパリではなかったのです。ギリシャのサントリーニ島に行きたいと思っててそのつもりで色々調べてました。それが何故パリになったのかというと・・・・・・・。偶然パリのレンタルアパルトマンのサイトを見つけて何となく眺めているうちに、「アパートレンタルいいかも。」と思い始め、気付いたらパリに変更になってました(笑)。
始めてのアパートレンタル、期待と不安でいっぱいです。

調べに調べまくって、(ホントに仕事かと思うほど時間も労力も費やしました・・・・)やっと選んだマレ地区のお部屋。


e0203477_10574738.jpg


e0203477_11533793.jpg



始めての事だったので不安もたくさんありましたが・・・・・・。

More
[PR]
by happytravelpuri | 2010-10-20 11:54 | 2008 paris
2009parisと2010baliを仕上げたので2008parisに行きます!!どんどん過去に逆上りますよ~。

いつものメンバー 私 娘 母 妹。 主人はいつもの様にお留守番~。留守中あまり家汚さないようにと念を押しながら、大阪の実家へと向かう。

今回はタイ航空、関空発着。バンコクでトランジットが8、9時間くらいあるので私のバンコクの定宿(笑)S家の所へお邪魔。もう何回彼らにお世話になっている事か。同じ位の歳の姉妹がいるので娘も大喜びなのです。

パリ到着は翌朝になっちゃうけど、夜を機内で越すので1泊分浮くし、バンコク観光も出来ちゃうという事で、以外に侮れない経由便。

航空会社の人に出来ればバンコクで一旦荷物をピックアップした方が良いと言われたけど、スーツケース持って市内に出るのはちょっと・・・・という事でロストバゲージの心配しながらもそのまま荷物はスルーで。

さて、バンコクではまずS氏の勤務先のインターナショナルスクールへ行き、スクール内を見学させてもらう。
現在お嬢さん達はここに通う。最初は全然駄目だった英語もみるみるうちに上達、今ではもうペラペラだとか。いいな~。うちの娘も通わせたい・・・・。

で、娘をS家に託して私達はマッサージへGo Go!! 
至福の時を過ごしました。

その後皆で合流、S氏のチョイスで中華料理やさんへ。以前3週間ばかりタイに滞在していてタイ料理にちょっと辟易したのを覚えてくれていた気のきくチョイスですな。いや、もちろんタイ料理も好きなのですが。
ここの中華が美味いのなんの!!母も妹もひたすら夢中で食べてた!!ちょっとタイ風にアレンジしてある所がまた美味しい。しかし、娘達3人はここでも騒ぎまくってうるさいのなんの。この3人集まるとちょっと凄い事になる。それでも全然気を使わなくて良いのがタイの良い所。ヨーロッパでは考えられないよね。
その後スーパーでお買い物。母、妹、買いまくる買いまくる・・・・・(笑)。

「もうここだけで十分やよな。」と完結しそうになるくらい楽しんだバンコクを後にして、いざ、parisへ!!
Sさん、有難う!!

e0203477_1451674.jpg



パリから帰ってきてみんなに「何をしてきたの?」と聞かれて、「Sちゃん達と遊んだ。」と「アイス食べた。」しか答えてなかった娘でした(笑)。
[PR]
by happytravelpuri | 2010-10-16 14:57 | 2008 paris