<   2010年 10月 ( 22 )   > この月の画像一覧

旅レポではありませんが、 Sex and the City を Season 1 から見始めて、残す所あと1巻になりました。 映画版を見る前に、全部制覇してから見たいな、と思っていたのですが、あの量を全部見るのかと思うとちょっと気が引けてたんですが・・・・・・。

TUTAYAで旧作80円だったので英語の勉強に、と週一ペースで借り始めて、気が付いたらここまできてた。
英語、かなりヤバイことになってたんでね・・・・・・。

仕事を辞めてからは 始めに字幕なしで見て、聞き取れない所があれば英語字幕を出して、分からないフレーズや単語は日本語字幕を見たり、辞書で調べたり・・・とかなりの懲りよう。で、調べた単語やフレーズはノートに書き出して・・・・・と。すごいでしょ?(笑)ま、そのノートを見返す事はあまりしてませんが・・・・。
意外と知らない単語ってあるもんなんですよね~。

内容的にはちょっと引く所とかもあったりしますが、軽い感じで1話完結なので見ていて楽だし、ニューヨークのおしゃれな感じとか見ていて楽しく、英語の勉強には良いかと思われます。専門用語とかもないしね。

その前はTVでアグリーベティとかデスパレードな妻達とか見てたけど、あれも面白いよね。


さあ、次は何借りようか?
何かお勧めありますか~?

因みに私は英語で見ることを前提とすれば、24とかHeroesとかより、こういった軽いタッチの物を好むようです。
[PR]
シェラトンラグーナチェックアウトの日。楽しい時間はあっという間です。もうちょっとゆっくりしたかったyo.
Check out Sheraton Lguna Phuket. Fantastic time goes too quick. Wish I could stay
more.

今朝の朝食はビュッフェの方へ。レストランへ子象が遊びにくるらしい。ワクワク・・・・。
こっちのレストランの方が雰囲気や豪華さには欠けるけど、種類がいっぱいあるので皆は「こっちの方が良かったね~。」と言っている。庶民の証。

Today, we went to the Buffet style restaurant for a breakfast.
I hard a child elefant takes a walk around the restaurant, sooooo excited!
This restaurant is not exvlusive for the villa guests, and more casual than the last
one, but has wide choice and we thought we love this one more. That means" We
are not an exclusive guest." lol.

今日も朝からたらふく食べて、子象はまだかしら?と待っていてもなかなか現れない。スタッフの人に聞いてみたらあと30分くらいあるらしい。私と母はじゃ、それまで待ってようか、 と思ったけど、そういうの絶対待てない義父と主人は「帰るぞ」とサッサと部屋へ帰ってしもうた。チッ、また出直すか・・・と私達も帰りかけたら向こうの方から子象がやってきた!!

We waited for the elefant, but it never came, so we thougt we were going back,
then here it came!!

e0203477_8543324.jpg


可愛いな~emoticon-0159-music.gif ホテルで飼ってるみたいです。

Sooooooooo cute!!

怖くて近寄れない娘

But my daughter was too scared to go close.
e0203477_8555690.jpg




部屋へ戻り荷物をまとめてせっかくだからビーチの方へお散歩
ここで昨日お昼を食べた Lotus がすぐ隣だったと発見。車で行くとえらい遠回りになるのね。
部屋へ引き返す途中にイギリス人の双子ちゃんのベビーシッターさんのうちの一人と遭遇。暫く立ち話して、「お互いよい旅を!!」と言ってお別れ。

We went to the private beach before checking out, and found out that "Lotus" was
next door.

楽しかったプーケットを去ります。


そして、いざ、バンコクへ!!

Good by Phuket, and Hello Bangkok!!

宿泊先は

Our stay in Bangkok............


憧れの ペニンシュラ バンコク
ブログに載せる予定じゃなかったので、全然気合の入ってない写真ですが・・・・・・・・

The Peninsula Bangkok.
I didn't think about uploading on my blog, so poor pic's.........
e0203477_11125739.jpg



リバービューのお部屋。 素敵!!

River view. Increadible!!

e0203477_1120873.jpg




お義父さん、エントランスに着いた途端、「あー、ここ泊まったことあるなぁ。。。。。」    でた!!彼、いつもこうなんです。何も知らずに結構いいとこ行ってんのよね。

Here My father-in-low again, "This is familier. I've been here befor........."
He never aweres of its value.

で、ペニンシュラバンコクですが、以前アフタヌーンティだけで利用して一回泊まってみたいなと思っていたのですが、一回泊まればもういいかな(笑)。いや、確かにいいホテルなんだけど、アクティブに動きたいバンコクでは、やっぱ利便性にこだわりたいので。

I've been here before for high tea, and it has been my fantasy to stay here,
but I don't think I'd come back again. One time is enough, because of its location.
Little bit inconvenient for an active stay.

夜はおなじみ、我が家のバンコクでのお世話係、S家とお食事です。娘も仲良しのSちゃん、Kちゃんと会えると大張り切り。また今夜はやかましくなるぞ~(怖)


で、Sさんにとってもおいしくて安いタイ料理のお店につれて行ってもらったのですが、場所も名前も覚えてないし、写真も1枚もなし(笑)なにげにバンコク何回も言ってるけど、何もかもS家に頼りっぱなしなので、未だにバンコクでは1人では動けません・・・・・。

My friend in Bangkok took us to a very good reasonable Thai restaurant, but I don't
remember its name.

その夜はなりいきで娘はS家に泊まる事に。明日の夜帰国時まで預かってくれるそう。ひゃっほ~!!大人の時間が楽しめる~。

で、せっかくだから夜ホテルへ戻り、ホテルのバーへ主人と行ってみたけど、お客さんは私達だけで、あんま盛り上がらなかったからすぐ部屋へ戻っておやすみなさい。zzzzzzzz

My friend S family had my daughter stay in their house that night. Great!!
So we went to the bar in the hotel, but no guests besides us, and we left there
after one drink.

e0203477_11525129.jpg

明日はいよいよ帰国。

Going back to Japan, tomorrow.........
[PR]
by happytravelpuri | 2010-10-30 16:08 | 2009 thailand
興奮状態でまだ夜が明けないうちから目が覚める私達。主人はさっさとジムへ。その間私と娘はじっと寝ていられず、ヴィラの中をうろうろ探検。屋上へ上がって写真とったり(笑)。セレブにはなれませんな。

ジムから帰ってきた夫が新聞とクロワッサンを持ってくる。部屋に届けられていたらしい。これから朝食だというのに、ペロッと食べてします。おいしかったので両親の分も3人で食べちゃった。


テラスで


e0203477_10292139.jpg






ルーフトップテラスからの眺め
e0203477_10374742.jpg


さて、朝食~!!
ドアを開けるとすぐプールが。
e0203477_10385856.jpg

e0203477_10392481.jpg


ここのプールはヴィラ滞在客専用なので比較的静かです。でもちょうどリーマンショック後の不況真っ只中で、プーケット全体が閑散とした感じでした。前回来た時はもっと、賑わってたのに。

朝食はヴィラ宿泊客専用のアラカルトのレストランと、ホテル全体のビュッフェのレストランと選べますが、今日はせっかくだから専用のアラカルトの方へ。部屋からすぐです。

しかし、私達が早すぎたのか、ひとっこ一人いない。従業員さえも・・・・・。何回か大声張り上げて呼んでみてやっとスタッフが出てきた。日本人は朝が早い?!


旅行に行くとかなり偏食になる娘。フルーツしか食べません。

e0203477_10425997.jpg



私達が終わりかけたころにやっとお客さんが1組やってきた。双子の赤ちゃん連れのカップルとベビーシッターさん達。赤ちゃん大好きな娘、双子ちゃんの所へ吸い寄せられて行く・・・・・。

e0203477_10434765.jpg
イギリスの方でバンコクに駐在しているらしい。毎年ここに来るんだって。しかし、赤ちゃん1人につきベビーシッターさん1人。つまりシッターさん2人でせっせと赤ちゃんのお世話。で、ご両親は優雅に朝食とっている。羨ましいわぁ。また後ほど~、と私達はひとあし先にお部屋へ。


さて、今朝はスーパーへお買い物でも行きましょうか。外国のスーパーは外せないもんね。




ドリアン  始めてみた


e0203477_10452740.jpg


しかし、興奮するはずのスーパー。なぜかテンション馬鹿低かった・・・・・・。前回も同じスーパー来たけど、めっちゃ楽しかったのになぁ。今回は全員シラーッとしてて、もういいから帰ろうオーラがビンビン。私もそんなに買いたいもの無かったのでそそくさと退散する事に。

でも、地下の靴売り場だけはチェックね。激安サンダル満載。可愛いサンダル1足300円位から~。まあ、品質もそれなりですが。



昼食はtripadvisorの口コミでも評判だったホテル近くの Lotus  へ。 フロントで電話してもらい、ホテルまでお迎えにきてもらいます。でも、後日気付いたのだけど、わざわざ車で送迎してもらわなくても、ホテルのプライベートビーチへ出ると、すぐ隣だった。

e0203477_10484372.jpg

e0203477_10491452.jpg

無心で食べる旦那

e0203477_10502066.jpg


夕方から私は近くのスパへ予約を入れてありますので娘を宜しく。ムフッ。


seacret garden spa

e0203477_10554543.jpg


オープンエアで気持ちいい~

でも、スパ初体験でちょっと緊張しました。施術後評価のアンケートを求められましたが、始めてなのでうまいのか下手なのか基準が分からなかった。でも、この後バンコクで行ったスパに比べたらだんぜん良かったのだけど。


スパから戻ったらヴィラ専用のカクテルタイム。ドリンクや軽食がいただけます。
これだけでお腹いっぱいになるわ~。
庶民の私は、「これで晩御飯済ませられるやん」 と思ったけど、義父が夕食食べに行くぞ、というもんで、調べてあったブラックキャットというレストランへ行くことに。

でも、みんなお腹すいてなくてあまり食べませんでした。写真も無し。


明日はチェックアウトしてバンコクへ向かいます。
[PR]
by happytravelpuri | 2010-10-29 16:48 | 2009 thailand
Sheraton Grande Laguna Phuket villa

今までに行った海外旅行は数知れず、しかし、なんと結婚9年目にして主人同行の海外旅行はこれが始めてなのでした(苦笑)

長いこと海外留学してた割には海外旅行に全く興味のなかった我が主人。しかし、2009年3月の春休み、
義父を元気付けるためにと無理矢理休みを取ってプーケットとバンコクに行ってきました。

結果は意外と楽しかったようで(笑)  「旅行がこんなに楽しい物だとは思わなかった」「お前がそんなに旅行ばっかり行ってる気がちょっと分かった。」  ですと。これを機にこの後約1年半で2回主人参加で海外行ってます。長期の休みが取れないから短い期間ばっかりだけどね。

しかし・・・・・。海外旅行の大人1人分の値段といったらかなりのもので・・・・・。確かに主人がいてくれると色々助かるし子供も喜ぶけど・・・・・。旅費自分持ちではそうしょっちゅうは行けませんので、必然的にこれからも私と娘だけの旅が基本かな(笑)。


で、今回のメンバーは 義父、義母、主人、娘、私の5人。プーケット2泊、帰りにバンコク1泊の5日間。
タイ航空名古屋発着です。


プーケットに着いたのはもう夕暮れ時。
tripadvisorの口コミで見つけたドライバーさんに空港からの送迎をお願いしてましたが、飛行機が遅れてしまって、ドライバーさん見つからなくて焦った~。40分くらい探し回って諦めかけたころにやっと見つかりましたが。相手もうろうろ探してたみたい。


ホテルに到着。シェラトングランデラグーナの2ベッドルームヴィラ。

ブログに載せる前提で写真とってないので綺麗な写真がありませんが・・・・・(泣)
ウェルカムドリンクでお出迎え。ボートで部屋まで行くはずだったのですが、水位の関係でカートで。残念だったな。

e0203477_12295346.jpg



お部屋へ。1Fがリビングとバーカウンター。

e0203477_1231557.jpg


More
[PR]
by happytravelpuri | 2010-10-29 15:32 | 2009 thailand
チュルリー公園で子供を遊ばせる


e0203477_8511813.jpg



チュルリー公園の前に行ったオランジュリー美術館で1人旅の日本人の女性と知り合いになり、一緒に公園をお散歩しました。1年中世界各国飛び回っているらしい。羨ましい・・・・。

子供の為のトランポリンもあります。1回10分?20分?2.5ユーロ。ここで子供を遊ばせにきてた日本語ペラペラのフランス人カップルに会いました。日本に住んでた事があるんだって。色々な事教えてもらって良かった。

トランポリンは順番待ち。シャイな娘が突然人が変わったように人を押し分けて順番待ちの列に入っていってた。(笑)隣にいるのがその日本語ペラペラカップルの子供。ここに座って待つんだよ、と優しく教えてくれてた。


e0203477_9375842.jpg



御満悦~



e0203477_9384781.jpg




モンマルトルへ
妹はあの有名なミサンガ売りにつかまってた。


e0203477_941342.jpg

e0203477_9415743.jpg



ラデュレ サント・ノレ店。  激混みで並んだ。 私的にはそれ程感動するお味ではなかたような・・・・。体調もあったのかな?


e0203477_9444167.jpg



サダハル・アオキのケーキ。持って帰ってる間にへしゃげてしまった。


e0203477_9455695.jpg



疲れ気味の母はアパートで留守番している間に、妹、娘、私でエッフェル塔へ。市バスに初挑戦。無事着けて良かった。



e0203477_9561970.jpg




エッフェル塔には無関心でひたすらアイスを食べる娘。天気も悪くかなり寒かったのだが、お構いなし。



e0203477_9593962.jpg




エッフェル塔の周りは閑静な高級住宅地って感じです。この界隈にも泊まってみたい。


犬と見詰め合う娘。


e0203477_1012435.jpg

[PR]
by happytravelpuri | 2010-10-25 10:04 | 2008 paris
アパルトマンから歩いて5分くらいのオテル・ド・ヴィル駅。良く利用しました。

e0203477_212549.jpg


ノートルダム寺院にも歩いて行きました。ジプシーの人達がたくさん物乞いをしていて娘には衝撃的だったらしくて何度も「あの人達何で?」と聞いてきました。


e0203477_2174723.jpg



ノートルダム寺院を後にしてサン・ルイ島へ


e0203477_2192621.jpg



お目当てはベルティヨンのアイス


e0203477_21105067.jpg



おもちゃ屋さんのショーウィンドウに釘付け


e0203477_21121166.jpg


e0203477_21134471.jpg



パレ ロワイヤル


e0203477_2117749.jpg



ルーブル美術館の噴水に夢中


e0203477_21182042.jpg



e0203477_21214127.jpg

[PR]
by happytravelpuri | 2010-10-23 21:23 | 2008 paris
エッフェル塔のライトアップを見たいと思い、夜のセーヌ河クルーズに参加しました。


e0203477_1210067.jpg




セーヌ河クルーズは3社くらいあると思うけど、私達が利用したのは ヴデット デュ ポンヌフ というクルーズ。クルーズといえばバトームーシュですが、何故マイナーなこちらを選んだかというと、出発地点がポン・ヌフで私達の宿泊するアパートから近かったから。夜なので移動の事をかんがえると。
ライトアップを見たかったので日の入りの時間なんかもしっかりチェックしました。この時期は夜9時頃でもまだうっすら明るいという事だったので。

HPで予約するとかなり安くなったのですが、天候やその日の体調でフレキシブルに動きたいのでそれは止めておきましたが、正解だった。うちの人達、夕方から夜にかけて疲れて暴睡という事が多かったので(笑)。
それでもHPにいつでも使える割引クーポンがあったのでそれで2ユーロくらい安くなったかな?


この日も案の定皆寝込んでしまってたけど、この日を逃せばもうチャンスが無かったので無理矢理起きて、嫌がる皆をたたき起こして強行突破。起きない娘は抱っこしてバスに乗り込む。寝起きで超不機嫌の皆を引き連れてポンヌフに到着。

ちょうど日が暮れかけて、ポツポツと灯りがつき始め、何ともロマンチックな風景。これで一気に皆様の機嫌も治り、写真取りまくり。ふぅ~、良かったよ・・・・・。


今からあのお船に乗るよ


e0203477_12282859.jpg



出発


e0203477_1229982.jpg



ああ、私の下手な写真ではこの美しさはとても伝えきれないのが口惜しい・・・・



エッフェル塔   キラキラライトアップも見れました


e0203477_12321441.jpg



途中でパラパラと冷たい雨が降り、寒さに凍えていましたが、それでも見る価値は十分にありました。


帰りは深夜になるのでビクビクしながらメトロに乗って、アパート着くなりバタンキュー。


今度は昼のクルーズに参加してみたいな。
[PR]
by happytravelpuri | 2010-10-20 12:38 | 2008 paris
2008年の旅行の目的地は実はパリではなかったのです。ギリシャのサントリーニ島に行きたいと思っててそのつもりで色々調べてました。それが何故パリになったのかというと・・・・・・・。偶然パリのレンタルアパルトマンのサイトを見つけて何となく眺めているうちに、「アパートレンタルいいかも。」と思い始め、気付いたらパリに変更になってました(笑)。
始めてのアパートレンタル、期待と不安でいっぱいです。

調べに調べまくって、(ホントに仕事かと思うほど時間も労力も費やしました・・・・)やっと選んだマレ地区のお部屋。


e0203477_10574738.jpg


e0203477_11533793.jpg



始めての事だったので不安もたくさんありましたが・・・・・・。

More
[PR]
by happytravelpuri | 2010-10-20 11:54 | 2008 paris
2009parisと2010baliを仕上げたので2008parisに行きます!!どんどん過去に逆上りますよ~。

いつものメンバー 私 娘 母 妹。 主人はいつもの様にお留守番~。留守中あまり家汚さないようにと念を押しながら、大阪の実家へと向かう。

今回はタイ航空、関空発着。バンコクでトランジットが8、9時間くらいあるので私のバンコクの定宿(笑)S家の所へお邪魔。もう何回彼らにお世話になっている事か。同じ位の歳の姉妹がいるので娘も大喜びなのです。

パリ到着は翌朝になっちゃうけど、夜を機内で越すので1泊分浮くし、バンコク観光も出来ちゃうという事で、以外に侮れない経由便。

航空会社の人に出来ればバンコクで一旦荷物をピックアップした方が良いと言われたけど、スーツケース持って市内に出るのはちょっと・・・・という事でロストバゲージの心配しながらもそのまま荷物はスルーで。

さて、バンコクではまずS氏の勤務先のインターナショナルスクールへ行き、スクール内を見学させてもらう。
現在お嬢さん達はここに通う。最初は全然駄目だった英語もみるみるうちに上達、今ではもうペラペラだとか。いいな~。うちの娘も通わせたい・・・・。

で、娘をS家に託して私達はマッサージへGo Go!! 
至福の時を過ごしました。

その後皆で合流、S氏のチョイスで中華料理やさんへ。以前3週間ばかりタイに滞在していてタイ料理にちょっと辟易したのを覚えてくれていた気のきくチョイスですな。いや、もちろんタイ料理も好きなのですが。
ここの中華が美味いのなんの!!母も妹もひたすら夢中で食べてた!!ちょっとタイ風にアレンジしてある所がまた美味しい。しかし、娘達3人はここでも騒ぎまくってうるさいのなんの。この3人集まるとちょっと凄い事になる。それでも全然気を使わなくて良いのがタイの良い所。ヨーロッパでは考えられないよね。
その後スーパーでお買い物。母、妹、買いまくる買いまくる・・・・・(笑)。

「もうここだけで十分やよな。」と完結しそうになるくらい楽しんだバンコクを後にして、いざ、parisへ!!
Sさん、有難う!!

e0203477_1451674.jpg



パリから帰ってきてみんなに「何をしてきたの?」と聞かれて、「Sちゃん達と遊んだ。」と「アイス食べた。」しか答えてなかった娘でした(笑)。
[PR]
by happytravelpuri | 2010-10-16 14:57 | 2008 paris
最終日cicada luxury townhouses をチェックアウトしてコンラッドへ。挙式に参加して夜スパへ行って、そのまま空港へ行き帰路につきます。私達にしてはちょっとハードスケジュール。

The last day. Checked out the cicada luxury townhouses, and headed to Conrad to attend my little sis's wedding.
After that, we were going to tha spa, then going straight to the airport.

cicada 良かった~。またバリ来たら泊まりたい。

Cicada villa was wonderfull. Would like to come back again!!


e0203477_11161413.jpg



コンラッドのラウンジから海を望む。絶景。

From the reception of Conrad looking to the sea. Breathtaking view!!!!!


e0203477_111863.jpg



ガラス張りのチャペル。

Crystal chapel.


e0203477_1128451.jpg



中庭でケーキカット

Wedding cake cutting at the patio.


e0203477_11291548.jpg
e0203477_11293597.jpg



挙式の後はオーシャンフロントのレストランで会食


Had reception at the Ocian front reataurant after the ceremony.

e0203477_11303991.jpg



ヴィラをチェックアウトしてしまったので、挙式の後は妹夫婦のお部屋へお邪魔。コンラッドもなかなかいい感じです。大型ホテルは大型ホテルの良さがある。


We visitted my sis's room, since we already checked out, had nowhere to stay.
Nice room. Good facilities and pubulic space are the one of good things about big hotels.

夕方になり私、妹、母でアムルタスパヘ。クリームバスを。
暗くてよく分かりませんが・・・・・。


My mon, my sis and I went to the amurta spa to take cream bath treatment.
Soory, the picture is too dark.

e0203477_11342677.jpg



私達がスパに行っている間、旦那、娘、父はコンラッドでお留守番。1歳になる妹の旦那さんの弟さんの子(長いな)がいたので娘の遊び相手になってくれたので助かった。


While we were having the treatment, the guys stayed at the hotel. It was good that my daughter had someone to play with, one year old boy who is my sis's husband's nephew.

至福のスパタイムを終えてホテルに戻り、空港へ。


After tremendous spa time, we headed to the airport.


妹達はまだもう少しバリを満喫。いいな~。

My sis and her husband stayed Bali for a few more days, Luckey you!!


空港のイミグレではまたしても、長蛇の列。これだけは何とかして欲しい、バリ。

A long line again at the imigration. Aren't there any way to improve?

深夜にJAで関空へ。

Midnight flight Going back to Japan by JAL.


楽しかったバリ。まさに楽園です。物価も安いし贅沢するには持ってこいのリゾートですね。次はいついけるかな?


e0203477_11421993.jpg



Wonderful days. Bali is a paradise idland. You could have a luxuriouse stay, because everyting is ceap there compared to Japan.

Can't wait to come back again!!



にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
[PR]
by happytravelpuri | 2010-10-16 11:44 | 2010 bali