「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

e0203477_5333728.jpg


マイアミではダウンタウンのコートヤード バイ マリオットに2泊しました。
観光の事を考えるならサウスビーチエリアに泊まった方が楽しめると思いますが、私たちはクルーズの事しか考えてませんでしたので、とにかくクルーズ乗り場に近いホテルを選びました。

1泊だけならそれで良かったかもしれませんが、週末で金融街であるダウンタウンはシーンと静まりかえっていて、お店もお休みな所が多かったのでサウスビーチのホテルにしても良かったかな、と思いました。

ま、でも静かなダウンタウンもそれはそれで良かったですが。

Courtyard by Marriott Miami Downtown

hotels.comでとりました。
e0203477_5441457.jpg


マイアミ2日目は晴れてとってもいいお天気でした。

ダウンタウンを走る無料のモノレール、メトロムーバでお目当てのお店に朝食を食べに出かけます。
このメトロムーバ、とっても綺麗で駅によってはwifiフリーだし、ダウンタウン全体を網羅してます。
これが無料なんてちょっと驚き。
ダウンタウンの観光にもいいと思います。
e0203477_553350.jpg

静まり返った近代都市って感じで不思議な感じ。
e0203477_5565556.jpg

e0203477_5575569.jpg


そして、お目当てのカフェ。

オフィスビルの中にある、海が見渡せるベーカリーカフェ au bon painを目指していたのですが、やはり日曜という事でお休み(泣)
オフィスビル自体が閉まってました・・・・・。
ガックシ。。。。。。

au bon pain
オーボンパン(ブリッケルベイタワー店)
1001 Brickbell bay Dr., Miami 33131


このau bon painて知らなかったけど、全国チェーンなんですね。
調べたらここ、コロンバスにもありました(汗)

あっつい中をまたテクテク歩いて帰ります。
ここまできたらもうお昼の時間だったのでもうこのままランチに行こう、という事になったのですが
娘がお腹すいて我慢できないというので、取り敢えず通りがかりのカフェで何か買う事に。

ここが私的に大ヒットなのでありました!
e0203477_6122224.jpg


Atelier Monnier
e0203477_6191647.jpg

ショーケース見てるだけでウキウキワクワク。
美味しそうなペストリーやケーキ、キッシュが並ぶフレンチベーカリーです。

試食が沢山あったのでいくつか頂いたらめっちゃ美味しい~!!
ここのクロワッサンは絶対に美味しいはず!!

思わずここでお昼にしちゃおうかと思いましたが、主人がランチにこういう所は物足りない人なので渋々諦め。
娘にクロック・ムッシュとマカロンを買ってお店を出ました。
e0203477_6194410.jpg


クロック・ムッシュ、味見させてもらったら美味しかった~。
マカロンも美味!!
これだけでマイアミ好きになっちゃう(笑)


この日の夕方、お茶しにもう一度伺ったらなんとクローズしていた。。。。。。
もうこの日はフラレっぱなしで悲しかったです。(涙)



注: メトロムーバは昼間は安全で便利ですが、日が沈みかける頃に乗ったら観光客や住民などは全然
   乗っておらず、ホームレスの人達がモノレールの中で談話してましたのでちょっと怖かったです。
   彼らが危害を加えるという訳ではないですが、夜はやめた方がいいかも。
   昼間でもホームレスの人達はいましたが。






にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
にほんブログ村
   
[PR]
by happytravelpuri | 2013-07-23 06:35 | caribbean cruise
e0203477_1312354.jpg


絶品ハンバーガーでお腹いっぱいになった後は、アップタウンをぶらぶら。
パワーストーンを売っているお店が沢山あり、娘にひとつ買ってあげることに。

うちのムスメ、選ぶのにめーっちゃ時間かかります。。。。。。。

あれでもない、これでもない、これにしようか、やっぱこっちもいいな・・・・・・・



はよせえや!!


初めは一緒に選ぶのを手伝ってくれていた店員さんも、そのうち諦めて他の接客に行っちゃいました(笑)


で、結局40分くらいかかってやっと選んだ石。
アクアマリンだったかな?

それを、これまた自分で選んだパーツでペンダントにしてもらうんですが、ここでもまた悩む悩む。
e0203477_136131.jpg


石の持つ効果を書いたカードが一緒についてきます。

なんて書いてあったかは・・・・・・・


忘れちゃった(笑) カードもなくしちゃいました 汗


てか、あれだけ時間かけて選んで、「絶対大事にする~」と言ってたのに、
今ではもうどこかへやっちゃって、その存在すら忘れてる様子(怒)



ショッピングの後はてんこ盛りのアイスクリームタイム。
e0203477_1395372.jpg



すっかり遅くなり、ホテルへ戻ります。


とうとう今日が最後の夜ね・・・・・・。


最後の晩餐は


e0203477_1404383.jpg



スーパーで買ってきたチキン(笑)

お昼が遅くてあまりお腹すいてなかったのと、明日の朝の為に早めに休もうという事で。

結構おいしかったですよ。


長かったグランドサークルも明日で終わり。
明日の朝にはフェニックス空港へ向けてまた2時間くらいのドライブです。
[PR]
e0203477_2163580.jpg


クルーズ乗り場に隣接する、シカゴのいちのメイン通り、ミシガンべニューを歩きます。
別名マグニフィセント・マイル。
高級ホテル、ブランド店などが立ち並ぶ通りです。
東京で言ったら銀座、NYで言ったら5番街的な?
e0203477_2242278.jpg


娘の履いていたサンダルの底がベローンと剥がれてきたので、目に入ったGAPによってサンダル調達。
あまりチョイスがなかったけど、あまりにも悲惨な状態だったので。
てか、まだ数回しか履いてないのに~。まあ、そんなに高いものではなかったですが。

GAPを出てまた暫く北上していったら結構靴屋さんもあって、なんだーこっちにすれば良かったわ。なんていいながら、どんどん北上。
なんでそんなに北上しているかというと、ランチに目指すお店があるから。

water tower placeが見えたあたりで左折してN Rush St. をまた北上。
後で地図で調べたらこのあたりにジョン ハンコックセンターもあったのね。
次回は是非登ってシカゴの街を一望したいです。


着いた先は。

the Original Pncake House
22 E Bellevue Pl
(312) 642-7917

以前から名前は聞いた事ありましたが、最近日本にも上陸したようですね。
エッグスンに並び、凄い行列だとか。
ワタクシ、なんでアメリカのパンケーキごときに何時間待ちもの行列が出来るのか理解に苦しむのですが。
(並ぶの大嫌い。メディアに踊らされてたまるか!! っていうひねくれものです

こっちだったらそこまで行列はないだろうし、他に全然調べてなかったから一度行ってみるかってな感じで行ってみました。

私たちの前にも何組かウェイティングリストにありましたが、すぐに中へ通されましたよ。
e0203477_2433995.jpg


娘はホイップと苺がたっぷりのパンケーキに喜びの悲鳴をあげてました。
私はホールウィート系のシンプルなパンケーキ。
主人はオムレツのセットだけど、写真なし。

美味しかった。 と思います。
ただこの時はあんまり食欲なくて、しかも(アメリカ的な)甘ったるい物が体に受け付けない状態だったので、あまり楽しめなかったのが残念でありますが。
だったら何で行くの?!って言われると。。。。。。。

アメリカへ来てから美味しいと思える事が殆どないんです。。。。。
多分食べ物のせいだけではないと思います。
私の体のせいも多分にあると思う。
だからといって体を壊してる、とか体調悪い、とか全然そんな事はなくいたって元気なのですが。
歳とって味覚が変わってきたのかなー。

ま、そんな感じで飽くまで私的には I HOP比べても何ら変わりないんでないの?って感想ですが、体調の問題ですね。

完食出来ず、かなり残しちゃって勿体無いのでお持ち帰りし、大事に飛行機で運びましたが旅行中でやっぱり食べる機会はなく結局ゴミ箱行きとなりました。。。。。。。

e0203477_2541934.jpg


この界隈はお洒落な可愛いお店が沢山あって、隣のレストランのテラス席もとっても気になりました。
(上の写真はそのレストランとは違います)


お腹いっぱいになってN State st. を地下鉄シカゴ駅まで南下します。
ブログ書いてて地図で確認したら、何とこのシカゴ駅近くにも支店があるの?!
気づかなかったなー。

まだちょっと時間あるよね、とまたマクドに寄ってコーヒー買って体を温める。

で、地下鉄に乗って空港へ向かいます。



この後、物凄い冷や汗タラタラのスリリングな体験をするのですが、長くなるので興味ある方だけ、下からどうぞ。



We almost missed our fright from Chicago to Miami.
There was a long line at the security check and our turn never seemed to come.

I asked the lady who were checking passengers' passports and boarding passes, but what she said was "There's noting I can do."
(I think she could speed up doing her job, though.)

Our boarding time was 3:40pm or someting, and it was already 3:40pm when I talked to her.

It was past 4:00 when our turn came.
and we had to wait in another long line for the security scann.

4:10pm.
Our flight also leave 4:10pm.

We almost gave up to catch our flight and pay for another tickets.
However, I just remembered what the paster says all the time in his preach,


Never give up.
You'll never know untill you try.


So I talked to the security guy, and he said
"I can't do it for you, but you can ask the people to let you cut in."



so I did it!
with my terrible accent English.


Thankfully they said "Sure" and let us cut in.
Thank you so much!!

We run and run and run.

I almost broke into the plane, where the stuff stopped me and said
"Calm down. Where are you going?"
"Miami"
"O.K. it has not left yet. You can wait."


Thank you Lord, it was delayed!!

The crews all laughed at me and said "I can get you there!!"




After all, It took us another 40 minutes for the plane took off.


wich mean I didn't have to do that terrible embrrassing experience at the security.



Thank you Lord to make us get there safely, and we didn't have to pay for thousands
dollers tickets to Miami!!

危機一髪の乗り継ぎ!!
[PR]
by happytravelpuri | 2013-07-14 03:51 | caribbean cruise
e0203477_2162139.jpg


ワクワク。。。。
10:30出発のリバークルーズに乗り込みます。
e0203477_1373495.jpg


ガイドさんの説明を聞きながらシカゴの建築物をみていきます。
私、建物見るのが大好きなのね~。
建築の知識は何にもないけど。
e0203477_139399.jpg


川から見るビル郡もとっても素敵!
霧がかかっていたからビルの写真が綺麗に撮れなかったのが残念。

はじめのうちはフンフンと一生懸命ガイドを聞いていましたが、だんだん英語に集中するのが面倒くさくなってきました(笑)
そして寒さもあいまって、1階の室内へ逃亡~。
ドリンクなど買えます。
e0203477_1435299.jpg

あったかいコーヒーで体をちょっとでも温めます。
e0203477_1445168.jpg


異常なくらいのパパっ子の娘ですが、最近は殆ど顔を合わすことがなかったので、ずーっとパパと一緒にいられるのが嬉しくて仕方ない様子。
娘にとっては旅そのものよりも、主人と一緒に長い時間過ごせたという事が一番良かったのかもしれません。
e0203477_152639.jpg

e0203477_1533353.jpg


なかなか楽しめました。
次回は是非夜のライトアップされた時間に行ってみたいです。

クルーズ乗り場のすぐ近くにあるトランプホテル。
e0203477_1544385.jpg


この界隈にマクドがあって、私はそこのお手洗いに行っていてその場にはいなかったのですが、主人と娘が待っている時にホームレスの人がいて、マクドから出てきた紳士が自分が買ったものを袋ごとその人に渡して去っていったそうです。
心があったまるお話ですね。
e0203477_1591284.jpg




シカゴといえば、あの落水荘で有名なフランク・ロイド・ライトの建築物が沢山ある事で有名ですね。
彼の建築を歩いて回るウォーキング・ツアーなどもあるようなので、次にシカゴに来た際は是非それに参加したいです。



さて、次回はシカゴでのランチ。
最近吉祥寺にも上陸したらしい、あのパンケーキ屋さんに伺います。




にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by happytravelpuri | 2013-07-12 02:08 | caribbean cruise
e0203477_134691.jpg


クルーズレポが始まったばかりですが、グランドサークル旅行記に戻ります。

ホーりクロス教会の後に向かったランチスポットはこちら。
e0203477_16099.jpg


アップタウンにある Cowboy Club
e0203477_1115319.jpg


結構なウェイティング・リストでビーパーを渡され順番が来るまで辺りをぶらぶらしました。

お店の前にいたワンコ。
LAから来たんだって。
e0203477_111579.jpg


ペニーを入れてメダルを作る機械。記念にひとつ作ってみました。
結構観光地どこにでもあるよね。
e0203477_113469.jpg


さてさて、お席が空きましたよ!!

子供用の塗り絵も頂けました。
e0203477_115195.jpg


キターーー!!パティが肉厚ーーーっ!!
e0203477_1161988.jpg


主人と私、別のハンバーガーを頼みましたが、いかんせんかなり前の事になりますので何を頼んだかは覚えておりません。すいません。
が、主人のパティはいつもの如くミディアムレアにして頂いた事は確か。
e0203477_1182563.jpg


真っ赤っ赤(笑)
血の滴るような焼き加減が好みな肉食主人でございます。

これがまた美味しいのですが、私はミディアムにしてもらいました。

ここはカクタス、そう、サボテンのフライも試しとかないとね。
e0203477_1215687.jpg


以外にクセのないお味。ちょっと玉ねぎっぽい(?)。美味しかったです。

写真は無いですが娘はキッズ用のバーバーを頼んだのだったかしら?


めちゃめちゃジューシーなハンバーガーに大満足!!
書いててまた食べたくなっちゃった。


完食
e0203477_1255020.jpg


主人はもうひとつ追加で頼もうかと本気で悩んでおりましたが、何とか思いとどまったようです。



あまり賞賛どころが無いアメリカの食事情ですが、やっぱりハンバーガーだけは美味しいんだな。
セドナにいらした際は、是非。




にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
にほんブログ村
[PR]
e0203477_22565762.jpg


Our caribbean vacation started with Chicago.

今週1週間娘がサマーキャンプで昼間は家にいないので、この1週間でガッと旅行記進めたいと思います。
娘がいるとなかなか集中してパソコンに向かえないからね。

カリブ海なのに、このビル郡の写真は何?!

はい、今回のフライト、ユナイテッドのマイレージでとったのですが、いい乗り継ぎが取れずシカゴで5時間のトランジット。
5時間かー。中途半端な。
街に出るにはちょっと慌ただしいし、空港で5時間待ちもキツイ。。。。。。

と悩んでいた所に朗報が!!


なんと、1ヶ月くらい前にユナイテッドからフライトスケジュールの変更のメールが。
それによるとシカゴで約9時間のトランジット。

勝手にコロコロスケジュールを変えてくるユナイテッドに前から怒っておりましたが、今回ばかりはヤッホーと喜びましたよ^^。
9時間あれば、十分シカゴの街を観光できる~!!

建築で有名なシカゴ。
前から色々な建築物を見て回るツアーに参加してみたいと思っていたのですが、冬は寒くて無理だし夏のバケーションでシカゴっていうのも。。。。となかなかチャンスがなさそうだったのですが、今回絶好の機会!!
何とも一石二鳥な。

って事でそれからはクルーズそっちのけで、シカゴ情報集めるのに必死(でもなかったけど)の毎日。

調べたところ、シカゴの建築物を川から見てまわるアーキテクチャー リバークルーズが何とも魅力的です。
またクルーズ?って感じですが、家族の意見も聞かずにこれに決定!!

問題は荷物をどうするか。

アメリカ国内線は預け荷物ひとつにつき片道$25かかるので、なるべく機内持ち込みだけで済ませたい所。
前回のラスベガスも、預け荷物はなしで頑張りました。

ここで大きな問題が出てくるのですが、アメリカ国内、9・11事件から安全のため空港や街からコインロッカーが一斉に姿を消してしまい、荷物をどこかに預けて身軽で動けるという事が出来なくなってしまったのです。
もちろんシカゴ空港でも手荷物を預けられるようなところは一切なし。
必死で調べたところ、アムトラックのユニオンスクエアに唯一コインロッカーがある事を発見。
しかし、見た感じどうもアムトラック利用者しか使用出来ない様子です(これは定かではありません)
しかも勝手が分からない街で空港からユニオンスクエアまで行ってまたクルーズ乗り場まで行って・・・・・・っていうのが面倒くさい。


もうひとつの案は、どこかのホテルに預ける。
宿泊客でなくても預けられる、という話をいつくか目にしたので。
でもこれもホテルによるだろうし、何か億劫です。


で、解決策は


結局大きいスーツケース一つに皆の荷物をつめ、それは預ける事にして、後は機内持ち込み用のキャリーケースとショルダーバッグにまとめる事にしました。
実際パッキングしてみると、思ったよりも荷物が少なく全然余裕で入るわ~。



さて、前置きが長くなりましたがいよいよ出発です!
コロンバス空港のロングタームparkingに車を停めて空港へ向かうも、時間ギリギリ!
何とか走って飛行機に乗り込む事が出来ましたが、今回の旅はフライトの度に時間がなくて焦りに焦った旅でした。
ちゃんと時間には余裕を見て行動しましょう。


機内は激寒、空港へ降り立ったらそれにも増してクーラーガンガン、早くこの寒さから脱出したい~と思って外に出たら、何と外も寒い~(泣)
カリブ海へ行くのに防寒対策の事などあまり頭になく、あったかい格好をして来なかった事に後悔の嵐。。。。



シカゴ空港 7:45am到着。
電車でダウンタウンに出て、取り敢えず見つけたマクドで朝食です。
e0203477_23361436.jpg

(CTA Blue LineでJackson駅でRed Lineに乗り換え。 Lakeで降ります。料金はどこまで行っても大人
$2.25ですが、空港から乗るときのみ$5。 子供はreduced fareになります。 販売機はおつりが出ません。クレジット専用の機械もありますが、$10からしか買えなかったとおもいます。駅のおじさん、とっても親切で丁寧に教えてくれました。二人で1枚の$10のカードを買って乗るのもO.Kにしてくれました。そして、娘の分はタダにしてくれた。)


マックの中はそれ程寒くなく、土曜日の朝は人もいなくて2階席でまったり。
かなり快適な時間を過ごせました。


快適な朝食タイムを過ごしたら、いよいよクルーズ乗り場に向かいます。
10:30からのツアーに参加予定。

地図とにらめっこしながら歩きます。

シカゴの有名な高架鉄。
映画「逃亡者」でリチャード・ギアがこの高架鉄をバックに電話をかけるシーンを覚えています。
その場所にも行ってみたかったけど、時間がないのでそのまま歩きます。
e0203477_23435862.jpg


有名なとうもろこしビルの前でパチリ。
やっぱシカゴは都会ねー。
久しぶりにビル群見て興奮(笑)
e0203477_23465435.jpg


クルーズ乗り場は一番の繁華街ミシガンアベニューの橋のたもとにあります。
色んなツアー会社があるけど、私たちはWendellaという会社の建築クルーズにしました。
75分で大人$26.60 子供半額。
e0203477_23525344.jpg


キャリーケースを持ち込めるか心配でしたが、大丈夫でした。



予想外に長くなりましたので、クルーズの様子は次回。



We had almost 9 hours layover at Chicago airport, so we decided to go to dountown
and be on an archtecture river cruise, which I really wanted to.

In the airplane, it was cold, Chicago airport was even worse, I was freezing!!
We were desparate to escape from the too much air conditioned building, and when
we were outside, it was still cold!!
I never expected being cold in the end of June, and I didn't bring any worm clothes, it was a kind of depressing.


However, Chicago was a very big city, these skyscrapers made me so excited.

There are some Chicago cruise companies.
We choose Wendella, which was 75minuetes archtecture river cruise, $26.60 per
adult, half price for children.


From O'Hare airport to Downtown, took CTA Blue Line and transit at Jackson to Red Line, and got off at Lake.
No change on ticket vending machine.
You can't use the credit card for under $10.



にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by happytravelpuri | 2013-07-09 23:55 | caribbean cruise
e0203477_6453218.jpg


今回も家族でとっても楽しい時間を持つことが出来て感謝です。
ハイライトのコズメル島がまさかの雨!!
これには相当がっかりでしたが、それをカバーするだけの楽しい船の滞在でした。


これから暫くカリビアンクルーズ旅行記にお付き合い下されば幸いです。

てか、その前にグランドサークル仕上げないとね。
[PR]
by happytravelpuri | 2013-07-09 07:06 | caribbean cruise