「ほっ」と。キャンペーン

<   2014年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

空港ホテル軟禁状態が続き、気持ちも本当に落ち込んでただただ不安な3日間を過ごしました。
私一人なら何とでもなるけど、小さなプール以外何もないホテルに篭って一日中退屈して過ごさなければいけない娘の事を考えると不憫で不憫で。。。。。
何も分からない異国の地で娘とふたりきり、という事実も自分を不安にさせる材料でした。
私一人で娘を守らなければならない、悲しい思いをさせてはいけない、と思うと。

時間だけはたっぷりありましたので、もうネットで情報収集三昧です(笑)
そして、ここのホテルは空港シャトルサービスの他にホテルゾーンへのシャトルサービスもある、という情報を目にしました。
フロントで聞いてみると毎日12時にホテルを出発して、午後6時(だったかな?)にピックアップとの事。

所持金も少なく不安もありましたが、ホテルに篭っていても気が滅入るだけなのでこれを利用して今回果たせなかったホテルゾーンのカリビアンブルーの海を見に行くことに。

シャトルは提携ホテルのオムニホテルまで連れて行ってくれて、そこでドリンク付きプールアクセス券とかお食事券とかいくつかのプランの中かから選んでホテルで過ごせる、というサービス。
しかし私たちは炎天下のプールで6時間も過ごせる自身がなかったので、そこからローカルのバスに乗ってホテルゾーンを巡ってみる事に。

ドロップオフされたオムニホテル
e0203477_4275089.jpg


取り敢えずローカルのR-1バスに乗ってイスラ・ショッピングモールに。
一回乗車ごとに9ペソくらいだったかな?
e0203477_533167.jpg

e0203477_4312977.jpg


しかし、何という炎天下なことよ。
焼け付くような日差しの中に数秒さらされるだけで汗ダクダク。
日焼けも半端ない感じ。

文句も言わずに頑張った娘にご褒美でクレープを。
e0203477_4335283.jpg


ショッピングモールを少しぶらぶら。
だけど野外型なので暑くてもういいよって感じ。

サッサと退散して、ホテルゾーンをバスで北上。
クラブココ・ボンゴ辺りで降り、パブリック・ビーチへ。
e0203477_4424731.jpg


真っ青な海!!
これぞカリビアン・ブルー!!

しかし・・・暑くて暑くてこんな所に1分もいられない。
フォーラム・バイ・ザ・シーというショッピングセンターに逃げ込むように入る。

お店でジュースを書い2階の椅子に座り一休み。
手前のカフェから海が一望出来ます。
e0203477_4464150.jpg


カフェの横からテラスへ抜けれるのでテラスへ出てみた。
e0203477_447236.jpg

e0203477_447427.jpg


今回のカンクン旅、このホテルゾーンの海を見られない事だけが心残りだったのだけど、今回の事件のお陰でそれも果たせました(笑)
しかし、ホテルゾーンをまわってみて、やはり宿泊先をリビエラ・マヤとプラヤ・ムヘレスにして良かったと思ったのでした。
次回カンクンへ行くとしても、私は喧騒から離れた静かで落ち着いた場所を選ぶと思います。

てか、またThe Beloved Hotelへ泊まりたい。
やっぱりあのホテルは最高でした。

フォーラム・バイ・ザ・シーを後にまたバスに乗りダウンタウンへ。
ウォルマートで、食料調達です。

3食ホテルのレストランでは高くつくしね。
もう十分贅沢し尽くしたので、出来るだけ余分なお金を使いたくないし。
何よりこんな小さな空港ホテルで母と娘2人で4日も5日もホテル内うろついて毎食同じレストランに出没してたら、絶対怪しいと思われる(笑)。
てか既に怪しがられてたのは間違いないが。

e0203477_523811.jpg


やっぱローカルのスーパーは安い~。
ジュースだってホテルの売店の3分の1以下の値段。。。。

ベーカリーで翌朝用のパンを。
e0203477_56637.jpg


さて、そろそろオムニホテルへ引き返しますかね。

帰りにまたラ・イスラ・モールで降りて、ハーゲンダッツ。
いくらだったか忘れたけど、「高っ!」って思ったのは覚えてる(笑)
e0203477_583018.jpg


ピックアップのバスが来るまでホテルのロビーで寛ぐ娘。
e0203477_5103555.jpg


オムニホテルから眺めるビーチ。
e0203477_511326.jpg




思い切って出かけてみて良かったです。
この青い海と空を見たお陰て塞いでいた心が大分晴れました。


しかし、しつこいですがまたカンクンへ来たとしてもホテルゾーンには泊まらないと思います。
私のホテルチョイスは正解だったと再確認も出来たので良かったです(笑)



またまたかなり時間がかかりましたが、これで2014年カンクン旅行記を終わりたいと思います。
最後までお付き合い頂いた方、有難うございます。


来週からクリスマスのNYへ行ってきます。
去年のNY旅行を教訓に(笑)今年はクリスマス対策はバッチリのつもりです。
が、何が起こるか分からない私の旅。
どうなることやら。


こちらでの次のアップはNYから帰って来て、来年になると思います。
寒くてインフルなども大流行のようですが、皆様温かくしてご自愛下さいませ。

来年もしょうもない自己満足旅行記にお付き合い頂ければ嬉しいです^^。



Merry Christmas and Happy New Year♪
[PR]
by happytravelpuri | 2014-12-20 05:20 | 2014 cancun
本当夢のような8日間のカンクン滞在でしたが、以前も書きましたとおり、これで終わりではなかったのね~。
帰りの空港のチェック・インで娘のU.S.ビザをアメリカの家に置き忘れてきた事が発覚。その時の様子はこちらへアップしてありますので詳細は省略させて頂きますが、とにかくそれが発覚した時は生きた心地がしませんでしたよ。。。

何回も夢でありますように。。。と祈ったけど、どうやらこれは現実らしい、、、とようやく気づき。
とにかく娘のパスポートの事は主人に託し、私たちは泣く思いで空港近くのホテルへ。
マリオット・カンクン・エアポート。
e0203477_4475216.jpg

これまたお部屋がカビ臭く、バスルームの排水もすこぶる悪くもう本当に泣きそうでした。

とにかくこの日はショックと不安でレストランへ夕食を食べに行く気にもなれず、取り敢えずThe Beloved Hotelのお部屋から頂戴してきたスナック菓子とホテルでチェックアウトの時にお土産で頂いた焼き菓子などで済ませました。

ホテルの周りには何もなく、ダウンタウンやホテルゾーンへ行くのもタクシーでかなりの額がかかり、手持ちのキャッシュも少なかったので自由に出歩く事も出来ず。

唯一救いだったのが、ホテルにプールがあり僅かながらもリゾートの雰囲気が楽しめたこと、wifiフリーだったこと。
e0203477_534943.jpg


娘もi padし放題でしたが、退屈がしのげたので本当に助かりました。

取り敢えず空港からは2泊抑えたのですが、それ以降はポイントが貯まるという事でhotels.comで取り直し一旦チェックアウトの手続きをし、またチェック・イン手続き。
ついでにお部屋もかえてもらったらそちらは空気清浄機があり、バスルームの排水も良くかなり快適になりました。
気持ち的にもちょっと落ち着いてきて、せっかくだからこの滞在を楽しもうかな、という気もちょっと出てきました。
e0203477_5121561.jpg


こちらのホテルからホテルゾーンへのシャトルサービスがある、という事を知りそれを利用してホテルゾーンの海を見てこよう、と4日目にやっとホテルの外へ出ました。
この様子はまた別記事で。

2つ目のお部屋からの眺め。
e0203477_5184947.jpg


ホテルゾーンから戻ってきたら、受付の人が荷物が届いてるよ、と。
念願の娘のパスポート!!
これを受取ったときはもう本当に涙が出てきた。

やっとこれでアメリカへ帰れる!!と言いたい所ですが、もうすでにキャンセル不可のホテルを1泊とってあったので(マリオットより安いコンフォート・インに取り直した)一旦空港へ行き明日の飛行機の予約をしてから、もう1泊して行く事に。

マリオットからすぐ近くのコンフォート・イン。
e0203477_527368.jpg


こっちの方がマリオットよりかなり安くて無料の朝食もついているので、トランジットなどでひと晩寝るだけだったら十分なのですが、プールもないしリゾート感はゼロですのでここで5泊はキツかったと思うので、マリオットに泊まって良かったです。

さて、パスポートが届いてひとまずやれやれですが、帰りの飛行機がちゃんと取れるかどうかが次の難関。
やはり前日の予約、当日のチェック・インでもかなり時間がかかり、ああこれはまた新たにチケット買いなおさないとダメかなと思いましたが、お金を払うことなく無事に取れました。よかったよかった。

カンクンでの最後の晩餐はコンフォート・インの横にあったバーガーキング(笑)
e0203477_5404564.jpg

途端にアメリカの味が蘇ってきて気分が萎えた(笑)
と同時にああ、やっとお家へ帰れるという安心と喜びもひとしおで、なんとも複雑な気持ちの最後の晩餐でありました。


この後、カンクンホテルゾーンでの観光の記事で2014年カンクン旅行記を締めくくりたいと思います。
[PR]
by happytravelpuri | 2014-12-16 05:44 | 2014 cancun
e0203477_4173427.jpg


独立記念日バフェの後はLupitaへgo!!
お腹はそんなにすいてないのですが・・・・・・
明日チェックアウトですから、全部のレストランを試してみたかったのです・・・・・・
一番高級(そうな)レストランでしたし・・・・・・・

遅かったからかお客も少なく、ひっそり、高級な感じ。
e0203477_4215697.jpg


写真を見ると、シーフードを頼んでいるようですね。
忘れてました。

前菜は主人とシェア
e0203477_4251084.jpg


私が頼んだメイン
e0203477_4253744.jpg


主人はステーキ
写真ブレブレ・・・・・・
e0203477_4255624.jpg


娘は何も頼まずーっとi pad してました(汗)


今ここOhioで食べたら息つく間もなくガッツくくらいに美味しかったのでしょうが、何せ8日間の飽食状態もマックスでして、もうお味の記憶がございません。。。。。。
どんな美味しいものでも、飽和状態ではエンジョイ出来ませんね。
やはり空腹は最大の調味料デス。


ああぁぁぁぁぁ、これをオハイオに持ってこれたらなあ。
こちらへ戻ってからは本当に食べる物がなく、今回の美食写真を眺めてはため息の日々。
次のNYまで最低限のエネルギー摂取で乗り切ります(涙)


デザートだけは???な感じで殆ど残しちゃいました。
アイスに見えるけど冷たくはなく、しかもコーンが入っている謎な食べ物でした。
e0203477_4342085.jpg



Lupita LungeでLiveの演奏を聴いてから、お部屋へ戻ります。


いよいよ明日はチェック・アウトです(泣)
[PR]
by happytravelpuri | 2014-12-07 04:40 | 2014 cancun