<   2015年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

e0203477_13475275.jpg


私達夫婦は一番安い和モダンスタンダードのお部屋を予約。
半露天風呂はありませんが、テラスに足湯があります。
この足湯テラスがまた素敵でして♪

貧乏症の私は大浴場や貸し切り風呂で忙しいので、お部屋でゆっくりお風呂につかる時間もないだろうし、いちいち浴衣を着脱するのが面倒なのでこの足湯でボーっとするのが丁度良い♪
真冬は寒いかもしれないけれど。

よってもしまたこちらに泊まるとしても、私にはスタンダードで十分です。

e0203477_13584716.jpg

入ってお部屋に行くまでの廊下にお茶セットの台があります。
e0203477_13581741.jpg

e0203477_1359128.jpg


右側がバスルーム、正面が客間、左側がベッドルームになります。
この廊下で寝ようと思えば寝られる広さ(笑)
e0203477_1404913.jpg


客間。広々~。
e0203477_1412534.jpg

e0203477_1414690.jpg


ベッドルームはフローリングです
e0203477_1422931.jpg

e0203477_1424744.jpg


バスルーム
お風呂は使わないけどね
e0203477_1452164.jpg



e0203477_1464414.jpg

e0203477_147055.jpg

e0203477_1472636.jpg



落ち着いて素敵なお部屋でございました^^
[PR]
by happytravelpuri | 2015-09-25 14:08 | 2015 Izu-Onsen
e0203477_137420.jpg


帰国して間もない7月下旬、伊豆の温泉旅館で癒されてきました。

泊まったお宿は「奈良偲の里 玉翠」
客室数13ほどのこじんまりした旅館
最高に素敵なお宿でした。

駐車場に車を停めると、係の方がお出迎え。
この日はうだるような炎天下。
お出迎えのスタッフの方も水を撒いても撒いてもすぐ蒸発して追いつきません~と。
e0203477_13122650.jpg

e0203477_13144514.jpg

e0203477_1316228.jpg

こじんまりとしながらも手入れの行き届いたお庭を通って

車から降りた時にマイクでフロントにも伝えてあったらしく、エントランスの扉をくぐると皆さん三つ指立ててお出迎えして下さいました~。
色々ブログで読んでたから心の準備は出来てましたよ 笑。

ロビーに座ってお茶菓子を頂きながらチェック・イン
お抹茶たてて下さいました♪
e0203477_13192891.jpg

e0203477_1321193.jpg


ロビーも静かで落ち着いた感じ
かすかにジャズが流れてます
e0203477_13225187.jpg

e0203477_1323985.jpg

e0203477_13272651.jpg


本帰国が決まってすぐに一休.comで予約しました。
今回は我が家と義両親との旅行の予定でしたが、義父が体調悪くしてキャンセルせざるを得なくなり、義母のみになりました。
半露天付きのお部屋とスタンダードのお部屋を取っていましたが、義母ひとりでは寂しいので娘が義母のお部屋で一緒に寝ました。

まずは義母と娘が泊まる半露天付のお部屋へ
後からホームページ見たら、どうもここは和モダンスイートBタイプのお部屋のよう
ベッドのあるフローリングの部分と和室に分かれています
e0203477_13323416.jpg

大きな窓から目に飛び込んでくる緑
e0203477_13362571.jpg

e0203477_1333261.jpg

e0203477_13332913.jpg

娘、ベッドへダイブ 笑
e0203477_1334136.jpg


露天風呂への廊下
e0203477_13413010.jpg

洗面所
e0203477_13415377.jpg

アメニティ
e0203477_1342147.jpg

e0203477_1342334.jpg


半露天
e0203477_13432114.jpg

e0203477_13433952.jpg

e0203477_1344191.jpg

e0203477_13442135.jpg

e0203477_13443668.jpg


チェック・インの時に好きな浴衣と帯を選べます
e0203477_13504414.jpg

e0203477_13511751.jpg


はじめ、無理矢理自分で着てたけど、どうにもこうにもぐちゃぐちゃなので後で中居さんに着せなおしてもらいました。
しかし、お風呂に入る度に浴衣を着るのは面倒なので私みたいなのは作務衣なんかがあれば楽だなーって思いました。

マジックで絵を描いて自分専用のスリッパに
娘作
e0203477_13555825.jpg


廊下にアロマオイルが置いてあって好きなものを選んでお部屋で焚けます
e0203477_135654100.jpg

e0203477_13593166.jpg




次回は私たちの泊まった和モダンスタンダードのお部屋を♪
[PR]
by happytravelpuri | 2015-09-08 14:15