Sohoのタパスバー Boqueria

e0203477_511858.jpg


午後ホテルでまーったり過ごしていたら日が暮れてきてもう夕飯の時間です。
e0203477_5141773.jpg


ランチをたらふく食べたので全然お腹すいてなかったけど、食べなきゃ夜中にお腹すきそうだから取り敢えず何かお腹に入れとかないと。
またチャイナタウンに行く?でも歩きたくないな。(てか、娘が許さないであろう)
リトルイタリーまでなら歩けない事もないけど、ガッツリイタリアンって気分でもないし。
かといって近所のカフェなんかはクリスマスで閉まってるしね~。

ネットで調べまくりながら、あーだこーだと家族会議(笑)
旅先でのネット環境はもはや必需品ですね。

で、結局ホテルからすぐのスペインタパスバーに行く事に。
ランチからの帰り道で通りかかり、ちょっと気になっていたのです。
本日営業している事も確認済みだし。

Boqueria
e0203477_5201873.jpg


とっても混んでいたけど何とかテーブルに通して貰えました。
めっちゃ狭かったけど。

店内はお洒落で賑わっています。
お客さんもお洒落な方が多かったような。
e0203477_522988.jpg


基本的に御飯をガッツリというよりはお酒を楽しむ所なのでお食事のメニューは少なめですが、お腹すいてないので色んなものをちょこっとずつ食べるのには丁度いい。

生ハムがメニューになくて、聞いてみたらこれを持ってきてくれた。
e0203477_525819.jpg

パンとか余計なものはいらないから生ハムだけガッツリ食べたかったんだけどね。笑

カラマリと蛸が食べたかったのですが、カラマリは無いとの事なので蛸のみ。
e0203477_5262150.jpg


でもタコもほんのちょっとだけでガッツリ食べられる量ではありませんでした。。。。

あと何品か色々頼みましたが、写真がないので何頼んだか覚えてない。
ほうれん草(だったかな?)のサラダは写ってますね。


最近レストランで写真撮るのが恥ずかしくて恥ずかしくて。。。。。
旅行の時だけは「観光客だから許してね~」な雰囲気全開にして撮りますが、それでもなるべく目立たないようにササッと撮るのが精一杯。

訪れる先々のレストランでコース料理なんかも1品1品綺麗に写真撮られてるブロガーさん達が沢山いらっしゃいますが、私は無理だー!!
とっても優雅に見えるブロガーさん達も恥ずかしい思いしながら頑張ってるのね、と妙に感心してしまうのです。


で、お店の感想はといいますと、お値段とお品のバランスは確かに悪いと思います。
(基本的に安くて美味い所でしか食べない我が家ですので)
でもアメリカのレストランは大抵どこでもお値段とお料理のクオリティのバランスは悪いですからね。
しかもここはNYだし。

でも雰囲気は良く、いい意味で賑わっていてカジュアルにお洒落にお酒とお料理が楽しめます。
子供連れでもうちの娘(12歳)くらいなら全然大丈夫な感じでした。
何人か子供連れのご家族いらっしゃいました。

お料理に対する満足度は低いが、雰囲気を楽しむのにはいいかと思います。


ホテルに帰ったら贅沢なビューバスで癒され、届けてくれたお菓子とお部屋のネスプレッソ(夜なのでdecafeでね)で明日の下調べしながら夜お茶。
e0203477_5481412.jpg


ホテルでゆっくりしている時間が一番幸せだわ~。
[PR]
by happytravelpuri | 2015-01-22 05:50 | 2014 N.Y.